ほっこりさん

子育て・転勤族・音楽・・・・九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

【オリジナル・ラブ】いつの日よりも今の田島貴男がかっこいい~As Time Goes By。

こんにちは。音楽大好きアラフィフ主婦ふうはるです。

基本、ジャンルやアーティストにとらわれることなく、その時その時で気に入った曲を聞いています。
が、かれこれ30年間追い続けている、愛してやまないアーティストがいます。

それは、
Original Love(オリジナル・ラブ)

1991年デビュー当時は5人組のバンドでしたが、1995年以降は田島貴男のソロユニットとして活動しています。
そして、2021年にデビュー30周年を迎えました。

オリジナル・ラブの代表曲といえば、
「接吻」
♬長く甘い口づけを交わす~
令和の今でも、数多くのアーティストにカバーされているので、一度は聞いたことがありますよね。

ただ、曲は有名なのに、なぜか、あまり世間に知られていないのが謎です。

初期の頃はブラックミュージックを基調とした、都会的でお洒落な大人の曲っていうイメージでした。が、田島さんは、常に進化しながら走り続けてます。

あるときはデジタルミュージック風、あるときは民族音楽風、あるときは昭和歌謡風などアルバムごとに路線がかわり、曲の振れ幅が大きすぎる。ついていけないと思ったこともるし、正直、苦手な曲もありますね。
でも、艶があり、のびのある太い声は全然変わらない。というより、シブさが増してます。

見た目は濃いし、年々くせがつよくなってますけど、なにより、じぶんのやりたい音楽を追求する姿勢がかっこよくて、素敵な年の取り方をしてるなぁと憧れるんですよね。

そこで、音楽の専門的な知識はないけれど、デビュー当時からのファンであるわたしが、おすすめしたい曲をちょっとだけ紹介します。
「接吻」しか知らんわという人、昔聞いてたわ~という人、R&B好きな若いあなた、ぜひぜひ聞いてみてください。

もくじ

 

1990年代

Original Loveが渋谷系といわれていた当時、わたしは大学1年生。
はじめて聞いた「Scandal」にめちゃめちゃ衝撃をうけ、
1998年リリースのアルバム「L」までは、狂ったように聞きまくってましたね。
ほぼ全部歌えるし、好きな曲が多すぎる。
ということで、今の気分で2曲えらんでみました。

 

 

接吻


www.youtube.com

 

Original Love&Ovallの「接吻」。

無駄な音がない、このバージョンが一番好きですね。

ため息がでる~。お酒を飲んだとき、聞きたくなる曲。

2017年の「ふたりソウルショウ -田島貴男&長岡亮介(ペトロールズ)-」での「接吻」も素敵でした。今思えば、すごい贅沢な2人です。

いつまでも色褪せない、名曲中の名曲。

 

 

The Rover


www.youtube.com

2016年の映像です。

ファンキー、ブルージー、ソウルパワー!!

キレッキレですね。踊りたくなる~。

演奏しているおじさんたちがめちゃめちゃ楽しそうで、そんな姿を見れるわたしも嬉しい。

きっと、Original Loveから多大な影響を受けたアーティストがたくさんいるでしょうね。Original Love前と後で、流れが変わった気がします。

誰が言うとんのかい、って感じですけども。

 

他にも、let's go、two vibration、Scandal、MILLION SECRETS OF JAZZ、ヴィーナス、朝日のあたる道、夢を見る人等々まだまだあります。ありすぎて選べない。
好きな曲をあげるときりがないから、一旦ここで終わらすことにします。


2000年代~

1990年代は、全体的にオシャレなイメージでしたが、2000年代に入った辺りから、雑多なジャンルで、ちょっとマニアックになってきました。売れるとか売れないとか一切気にせず、やりたい音楽をやっているから、オシャレなイメージはなくなったけど、その分、ソウルパワーはアップしてます。(個人的な意見ですけど。)

そして、現在もツアーやフェスなど、精力的に活動しています。

 

bless you!


www.youtube.com

 

2019年リリース。

90年代後半を思い出させる曲で、待ってました~って感じです。
でも、軽い曲調なのに、深い。懐かしいのに、新しい。
同じように年を重ねてきたんだなぁとしみじみ感じました。

これぞ、今のOriginal Loveという1曲。

 

優しい手~Gentle Hands


www.youtube.com

2022年7月27日に配信リリースされた、Original Love & TENDRE コラボレートシングル。

未来を見つめ、パンデミックを経て時代が移り変わっていく瞬間の日常の喜びを謳う人生讃歌だということです。

 

爽やかで、心地いい。聞けば聞くほど、沁みてきて、心穏やかになれる。そんな1曲。

優しい手の先

注いだ愛の先

もらった愛の上に

未来はある かならず

 

優しい手~Gentle Hands(作詞:田島貴男・河原太朗)より引用

大変な時代だからこそ、もっともっとたくさんの人に聞いて欲しい1曲です。

 

 

さいごに

2021年にデビュー30周年を迎えたOriginal Love。

Original Loveを聞くと、青春時代の記憶がよみがえってきます。

当時は、CDをダビングしてカセットテープで聞いてたなぁ。

これからもず~っと歌い続けて欲しい田島貴男さん。

これからも追い続けます。来年こそはライブに行くぞ。

 

よかったら、聞いてみてくださいね。

 

 

huuharu.com

 

huuharu.com

 

huuharu.com

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 音楽ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ