ほっこりさん

息子2人が家を離れ、夫婦2人暮らし。九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【大学入試】WEB出願について思ったこと。

大学受験真っ只中、高校3年男子の母です。

 

2月3日(金)が国公立大学の出願締切日でした。

子どもと一緒に確認しながら、なんとか出願完了。
とりあえず一安心しましたが、無事に受理されたかなぁ。

今や、ほとんどの大学がWEB出願

3年前、長男の推薦入試では、紙での出願だったので、今回、はじめてのWEB出願になります。

はい、緊張しました~。

でも、募集要項を読んで、何度も確認しながら、指示通りにすすめば大丈夫。

一度やれば、それほど難しくはないと思います。

とはいえ、パソコンが苦手な人にとっては、ハードルが高いかもしれません。
写真データのアップロードって何?って感じですよね。

 

そこで、忘れないうちに、ネット出願の手順、思ったことについて記事にしてみました。

 

来年以降に大学受験を控えている方、保護者のみなさん、参考までにお付き合いいただけたら幸いです。

 

WEB出願の流れ

募集要項を確認する。

各大学の募集要項は必ず読んでおきましょう!

おおまかな流れは変わりませんが、各大学によって、若干異なります。

特に、必要書類の締切日が、必着なのか当日消印有効なのか要注意!

募集要項には、試験の時間、場所なども記載されています。

 

大学の出願サイトにアクセスし、出願内容を登録する。

氏名、住所、志望学部学科、試験日、大学入学共通テスト成績請求票番号、高校名、メールアドレス、受験料の支払い方法などの必要事項を入力し、送信。

メールが確実に届くのか、テストメールで確認してください。
出願データ登録完了メール、入学検定料入金確認メールが届きます。


写真データをアップロードする。

事前に、写真のデータをパソコンに取り込んでおきましょう!

パソコンに不慣れな方は、写真屋さんで撮影し、データを受け取っておくことをおススメします!

うちは、共通テスト前に写真屋さんで撮影し、データをUSBに入れてもらいました。CD-ROMでもいいんですが、CDがついていないパソコンなので、USBを写真屋さんに持参しました。
その際、データの形式等(JPEGとか5MB以下とか)を指定すればいいので安心。
そして、データをデスクトップにコピーしておけば、そのまま使用できます。
料金は、写真4枚+データで2,200円でした。

アップロード自体は、取り込む写真データを選び、枠内に合わせて写真の大きさを調整するだけでした。


また、高校の先生によると、大学によっては受験用の写真を学生証に使用するため、制服での写真NGの学校もあるそうです。

 

 

受験料の支払い。

クレジットカード払いが楽なのかもしれませんが、万が一、引き落としできなかったら怖いと思い、コンビニ払いにしました。
セブンイレブンなら、店員さんに支払い番号を伝えて、レジでお金を支払うだけなので安心でしたよ。(ローソンやファミリーマート等では、ロッピーなど店内の端末を操作する必要があるそうです。)

 

志願票、封筒に貼り付ける宛名ラベルを印刷する。

出願内容の登録、入金、写真データのアップロードが完了すると、志願票、宛名ラベルの印刷ができるようになります。

「必ず、A4のカラーコピーで印刷」と募集要項に記載がありました。

 

印刷した志願表に、成績請求票を貼付する。

成績請求票は、共通テストの受験票と同じ紙に印刷されていて、共通テスト前(12月頃)に、高校から配られました。

志願票に、成績請求票を貼付する欄があるので、忘れずに貼付してくださいね。

前期用、後期用、私立用など種類があるので、注意しましょう。

 

宛名ラベルを貼付した角2の封筒に、調査書等の必要書類、志願票を、同封する。

必要書類は、前期、後期とも調査書だけで、高校の先生に2通お願いしました。

大学によっては、志望理由書等が必要になる場合もあるので、募集要項を確認して、早めに書類をそろえておいてくださいね。

郵便局の窓口に行って、簡易書留速達で送る。

 

 

だいたい、こんな流れでした。

 

そして、各大学の受験票印刷開始日、または、大学からのメール案内後、受験票が印刷できるようです。

受験票を印刷して、当日持参 → 試験本番。

受験票を印刷するときは、出願のときに通知される整理番号セキュリティーコードが必要となるので、メモしておきましょう。
それから、個別試験では、個別試験の受験票だけでなく、共通テスト受験票も持参しなければいけないそうです。忘れてしまいそうですよね。

にしても、無事届いているのかなぁ。
何か不備があれば、連絡がくるはずだと思いますが、受験票印刷までは、若干不安です。受理しましたメールも送ってほしいなぁ。

 

さいごに

受験生の母の、出願についての手順と体験談でした。

出願前の準備でのアドバイスとして、

メールアドレスが送受信できるか確認しておく。

プリンターで印刷できるか確認しておく。

③プリンターのインク、A4用紙を準備しておく。

 

出願ごときで大袈裟か、とも思いますが、誰かの参考になれば嬉しいです。

 

まだまだ受験は続きます…。

huuharu.com

 

huuharu.com

 

huuharu.com

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ