ほっこりさん

息子2人が家を離れ、夫婦2人暮らし。九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

 本サイトはプロモーションが含まれています

人生で猛烈に後悔していること。

人生で後悔していることはありますか?っていうと、なんか仰々しいですが、やっておけばよかった~、悔やまれる~ということはありますか?

時がたつのは、本当にあっという間です。ついこの間まで、まだ学生だった気がするのに(図々しいか。)、あっという間に、あと1年で50歳。思い描いていたじぶんとは、あまりにもほど遠い・・・。そんなわたしが、猛烈に、心から後悔していることが2つあります。

わたしと同じ後悔をしないで欲しい。20代、30代、40代女子、お子さんがいるお母さん、最後まで読んでいただけたら幸いです。

f:id:huu-haru:20220416020522p:plain

もくじ

 

猛烈に後悔していること

日焼け対策すればよかった。

もっと、肌を大切にすればよかった。心の底からそう思います。現在、悲しくなるほど、顔中、シミだらけ。シミは、年々、確実に増えます。油断していたところに、いつの間にか、急にシミが出現します。そもそも、面倒くさがりで、マメに日焼け止めを塗ったりしないので、ま、自業自得ではありますが。

これほどシミが多い原因として思いあたることは、

  • 転勤先の離島で、毎日公園通いをしていた。

(島の日差しは、猛烈です。まだ若かったし、完全に、紫外線をなめていました。日焼け対策は、帽子と、朝、日焼け止めを塗っていたくらいです。)

  • 子どものサッカーの応援。

(炎天下の中、約10年間、週末はサッカーの応援に行っていました。汗かきなので、朝、化粧をしても、すぐ脂っぽくなり、化粧崩れします。が、そのまま、ほぼすっぴんのままで一日過ごしていました。(そりゃ、シミもできるわ。))

そこで、20代、30代女子にどうしても言いたい。

日焼け対策を怠らないで!!

じぶんの肌とは、一生付き合っていかなくてはなりません。シミひとつで、見た目年齢はずいぶん変わります。無理に若作りする必要はないと思いますが、少しでも、自信をもって生きていくためには、シミは、ないにこしたことはないです。
わたしは大丈夫と思わずに、日焼け対策には十分に気をつかってくださいね。後になって後悔しないように。

お金の勉強をすればよかった。

若いうちから、つみたてNISA等の投資に挑戦すればよかった~。今でこそ、NISAだiDeCoだと耳にすることが増えましたが、以前は、投資は怪しいというイメージで、銀行に預ける貯金が主流でした。でも、銀行に預けていても、ほとんど増えませんよね。
少しでも、お金の知識があれば、わが家の経済状況はかわっていただろうなと悔やまれます。

現在、長男が大学生。次男も、うまくいけば、あと1年で大学生。しかも、県外に行く予定。大学生は、ほんとうにお金がかかります。中学、高校と受験のたびに多額の塾代がかかります。「人生、なんとかなるさ~。」と思って生きてきたけれど、なんとなく、やばい気がする。なんとなからないかも~と、最近、薄々感じています。
わたし自身、年上の方から、「お金貯めてた方がいいよ。」と、さんざん言われていたのですが、今になって分かります。ほんとうに、子どもが小さいうちこそ、投資信託をやっておくべきだった~。。全く贅沢はしていないものの、一体、何に使っていたのだろう・・・。後悔の嵐です。


まとめ

人生で後悔していることを、2つまとめてみました。まだまだ若い皆さんに、少しでも伝えられたらいいなと思います。
人生において、誰でも、後悔の1つや2つはあるでしょう。時間は元には戻らないけれど、現状を受け入れ、今、じぶんにできることをやっていけたらと願います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ