ほっこりさん

子育て・転勤族・音楽・・・・九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

「母の日おめでとう。」って?

大学生年男子2人の母、ふうはるです。


5/14は母の日でしたね。

世の中の母親のみなさんは、どんな母の日を過ごしましたか?。


わが家は、いたって普段通りの日曜日。

「花とかスイーツとか届いたりして~」とうす~い期待をしつつ、ま、そんなわけはなかった。

でも、長男、次男から、それぞれLINEが届きました。

LINEだけでも、めちゃめちゃ嬉しい~。

 

で、ちょっと気になることが…。

4月から県外で一人暮らしをしている次男から届いたメッセージが、

「母の日おめでとう。」だったんです。

ん?おめでとう?なんか違和感
別に、何もおめでたくはないんですけど~。
そんなに、わたしがおめでたく見えるんかい。

で、
「ありがとう。でも、おめでたくはないぞ。それをいうなら、ありがとうじゃないかと思う。」
と次男へLINE。
すると、すぐに、
「母の日ありがとう。

なんか強制したみたいで、ごめん。

でも、この一連のくだり、昨年と全く同じなんですよね。
まだ一緒に暮らしていた昨年も、
「母の日おめでとう。」でした。

そのときも、「母の日は、「おめでとう」じゃなくて、「ありがとう」だと思うよ。」って言ったんですけどねぇ。

「母の日おめでとう」って、なんかしっくりこないけれど、ま、どっちでもいっか。
とにかく、普段、ま~連絡してこない次男から連絡があっただけで嬉しくなる母でした。

ただし、来年こそは、「母の日ありがとう」でお願いします。

 

ちなみに、長男からは、「いつもありがとう。帰省したときになんか買うわ。」みたいなメッセージでした。
こちらも、全く昨年と同じだし、まだの昨年の分、買ってもらってないわ~。

って、金欠の大学生から、何かもらうつもりはないし、気持ちだけで十分。
こちらこそ、ありがとう。

 

そういえば、最近、大掃除中に、チラシでつくった「なんでもやる券」がでてきました。
子どもが小学生のときにもらった、母の日のプレゼント
ここぞという時に使えると思って、大事に大事に保管しています。フフフ…。


なんやかんやで、母の日っていいものですね。

huuharu.com

 

huuharu.com

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  にほんブログ村 子育てブログへ