ほっこりさん

息子2人が家を離れ、夫婦2人暮らし。九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【カッパのミイラ!?】佐賀「松浦一酒造」へ行ってきました!

はるばる佐賀県へ、カッパのミイラを見に行ってきました!


場所は、佐賀県伊万里市にある松浦一酒造(まつうらいちしゅぞう)

1716年に創業された老舗の酒屋で、カッパのミイラが「水とお酒の守り神」として大切に保存されています。
そして、なんと無料で一般公開されているんです。

 

まずは、かわいいカッパでお出迎え。

 

薄暗い酒蔵の中に入ると、昔の農機具等や資料等が展示されていて、至るところにカッパの置物があります。

とりあえず、ササっと見て、一番奥へ進むと、、、

神々しい祭壇があり、ガラスケースの中に70センチほどのカッパのミイラが~!


なんじゃこりゃ~!
カッパというより、ETみたい。

そのミイラの姿は、体調約70cm、頭がい骨が皿のようにくぼみ、背中は一見甲羅のように16個の背骨が突出し、足が前後で4本、特に前足は指が5本に対し、後足には指が3本、そして指と指の間には水かきがついています。

引用元:松浦一酒造株式会社|河伯のミイラ|河伯の由来

 

係の方に少し説明をしていただきました。

昭和28年の母屋の屋根の葺き替え工事中に、大工さんが黒い箱を見つけて、その中に入っていたのが、このカッパのミイラだったそうです。

そして、その黒い箱がこれ。「河伯」と書かれています。

他の動物でもないし、やっぱりカッパ?

本物か偽物かは別として、なんかワクワクしてきます~。

こんな貴重なものが、無料で見れるなんて嬉しい!

 

 

また、お酒やお土産も買うことができます。

お酒の試飲もできるので、運転しない方はどうぞ。

 

ほんと、至る所に、カッパがいる、、、。

 

そして、何故だか白蛇の置物も、、、。

縁起がよさそうなので、写真撮ってみました。

 

なかなか貴重な体験でした。

伊万里に来たら、是非是非寄ってみてください。

あ、子宝のご利益もあるそうですよ。

 

 

おまけ

せっかく伊万里まで来たので、宝くじが当たると有名な「冨田園茶舗」にも行ってきました。
「松浦一酒造」から車で15分くらいです。

 

ふと思い立ってやって来た佐賀県伊万里市
なかなかレアな旅になりました。

 

「信じるか信じないかはあなた次第です。」

 

huuharu.com

 

huuharu.com

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  ブログランキング・にほんブログ村へ