ほっこりさん

息子2人が家を離れ、夫婦2人暮らし。九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【大学生の一人暮らし】 準備したものと費用について、まとめてみました。

大学3年と高校3年の息子がいるアラフィフ母です。

大学入学と同時に一人暮らしを始めるという方は多いですよね。

何を準備したらいいのか?いくら位かかるのか?
はじめてのお子さんだと、分からないことだらけではないでしょうか?

そこで、3年前、長男が一人暮らしを始めるときに準備したもの大まかな費用について、事細かくまとめまてみました。

ほんの少しでも参考にして頂けたら幸いです。

 

1人暮らしで準備したもの

地元で購入したもの

【家電】

  • テレビ(32型)

  • 冷蔵庫

  • 炊飯器(2合炊き)

  • 電子レンジ

  • ドライヤー

  • 髭剃り

  • パソコン、プリンター

 

※洗濯機、コンロ、照明、エアコンは、備え付けでした。

 

 

【家具】

  • 新生活応援セット

ベッド、マットレス、掛け布団、テレビ台、カーテン、カーペットがセットでした。

色や種類は選べないけれど、単品で買うより超お手頃価格でしたね。
意外と、しっかりした商品だったので、次男のときも購入したいと思っていますが、すぐに売り切れになってしまうようです。

 

上記の全ての家電・家具は、同じ家電量販店で購入したので、新住所に直接配送してもらいました。

 

【その他】

  • スーツ一式
  • スーツ用の靴

入学式用に準備しましたが、入学式が中止だったので、成人式で着用しました。
スーツは、バイト等で必要になることもあるそうです。



 

【日用品】

  • 炊事用品

包丁、まな板、フライパン、小鍋、おたま、フライ返し、コップ、ご飯茶碗、
どんぶり、はし、計量カップ、三角コーナー、ラップ

 

  • 洗濯用品

ハンガー、洗濯ばさみ、室内用物干し

 

  • 掃除用品

コロコロ、クイックルワイパー

 

  • 救急用品

体温計、絆創膏、頭痛薬、マスク、熱さまシート、保冷剤

 

  • その他

爪切り、綿棒、はさみ、懐中電灯、延長コード、プラスドライバー、印鑑、朱肉、
シャンプー、ボディソープ、芳香剤、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、歯磨き粉、洗剤類(洗濯用・食器用・バス用・トイレ用)、ブラシ、スポンジ、バスマット 等


できるだけ、家にあるものや、100均で準備しました。

 

 

引越先で購入したもの

  • 自転車

  • こたつ

  • ベッド下収納

  • 三段ボックス×2

  • 物干しざお

  • 洗濯物入かご

  • ゴミ箱

  • 指定のゴミ袋

  • ベランダ用掃除道具、サンダル

  • 食料品
    水、米、お米保存用ケース、調味料(塩コショウ、醤油、マヨネーズ等)、ラーメン等

 

部屋に家具を設置した後、空きスペースや長さを確認してから、必要なものを買いに行きました。

必要最低限のものをできるだけ安くおさえたつもりですが、あれもこれもとついつい準備してしまいましたね。

細々したものを含めて、総額30万円弱くらいだったと思います。
なにより、大学生協で購入したパソコン代が、185,000円と想定外に高かった・・・。

 

後で買い足していたもの

  • 掃除機 
  • アイロン
  • 鍋用のグリル 
  • 座椅子

本人が、後で買い足したものです。
1人暮らしなので、クイックルワイパーで大丈夫かと思っていましたが、掃除機の方が掃除が楽だと言っていました。
必要最低限のものだけ準備して、それ以外は、後で買い足せばいいと思います。

 

 

1人暮らしにかかった大まかな費用

家電・家具代 

約30万円。(パソコン代込)

 

引越し代

0円。

家電や家具は、購入した家電量販店からまとめて配送してもらい、衣類、本、準備した日用品等は、入居日前日に自家用車で運びました。

引越当日は忙しいだろうと思い、できるだけ車に積めて持っていきました。

引越し先での移動や買物、引越し後のごみ等を考えると、車が断然便利でしたね。

車で4時間かかりますが、なんとか車で行ける距離でよかった。

ということで、引越代は0円。(ガソリン代くらい。)

 

アパート契約費用

約17万円。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

huuharu.com

 

総額、およそ50万円弱でした。

ちょうど、2020年2月10日から行われた「au PAY」の20%ポイント還元キャンペーンを利用したり、ソフトバンク乗り換えで30,000円キャッシュバックを利用したりして、できるだけ安くおさえたつもりですが、

とにかく、何もかもお金が必要になり、金銭感覚がだんだん麻痺していきましたね~。

以上、大学生の一人暮らしで準備したものでした。
少しでも参考にして頂けたらうれしいです。

 

huuharu.com

 

huuharu.com

 

huuharu.com

 


最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ