ほっこりさん

息子2人が家を離れ、夫婦2人暮らし。九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

 本サイトはプロモーションが含まれています

ママ友たちのありがたさと変化を感じたアラフィフ主婦のはなし。

アラフィフ主婦ふうはるです。

この間、久しぶりにママ友4人で食事に行きました。

子どもの中学校のサッカー部つながりで、10年弱の付き合いになります。
コロナでなかなか会えず、約半年ぶり。
積もる話が山ほどあり、ず~っとしゃべりっぱなし、笑いっぱなしでした。

 

当時は、部活の送迎や応援で毎週のように会っていましたね。
その後、子どもたちが中学を卒業して、それぞれ別の高校に行き、会う機会は随分減りましたが、今でも、3~4か月毎に、ランチや飲みに出かけています。

 

わたしは、結婚を機に夫の地元に引っ越し、しかも転勤族。
どちらかというと、人付き合いは苦手。
当然、友達は少ないです。
だから、たまに会って一緒に笑えるママ友がいるだけで、嬉しいし、ありがたい。
ラッキーだったなって思います。

 

半年ぶりに集合しましたが、しみじみ感じたことがありました。

話題の変化

以前は、子どもの話の話が多かったですが、いつからか、趣味や仕事そして健康の話が多くなりました。

更年期とか健康診断で引っかかったとか、
疲れやすい、寝つきが悪い、途中で目が覚める等々。
「ヤクルト1000」を飲むと熟睡できると力説する人若干1名。

いつの間にか、あっという間に、そんなお年頃になりました。

そりゃそうですよねぇ。当時、中学生だった子どもたちも、大学生や社会人になりましたからね。

 

家庭の状況の変化

思い返せば、数年前までは、みんな同じような環境で子ども中心の生活でした。
が、それぞれの家庭の状況が、少しずつ変化していきます。


・子どもが地元で就職し、一緒に暮らしている人。
・親の体調が不安になってきた人。
・まだまだ下の子に手がかかる人。
・子どもが独立し、資格を取って、仕事を頑張っている人。
・自分の時間ができ、人生模索中のわたし。


ほんと、人生いろいろ
そして、大なり小なり、何かしらの悩みを抱えています。

そのうち、親の介護や、孫のお世話、仕事や趣味で忙しくなったりするのかなぁ。
数年後は、今とは違う状況になっているかもしれません。

 

「たとえ、隣の芝生が青く見えたとしても、とにかく、健康で楽しく過ごそう!

 

そんなことを言い合いながら、次回の生存確認(飲み)の約束をしました。

 

 

さいごに

家事に仕事に趣味に、アラフィフ女子たちは忙しい。

久しぶりに元気をもらい、わたしも頑張ろう!と思いました。

こんな風に、たまに会って一緒に笑えるママ友がいてほんとよかったなぁ。

ママ友って、いいイメージがないかもしれませんが、救われることもたくさんあります。

これからも、適度な距離感で、縁が続いていけばいいなぁと思います。

huuharu.com

 

huuharu.com

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ