ほっこりさん

子育て・転勤族・音楽・・・・九州在住アラフィフ主婦が好きなことを綴ります。

友達がいないと悩んでいる転勤族の妻のみなさん、ブログはじめませんか?

わたしは転勤族の妻です。これまで4回の異動と6回の引っ越しをしました。

大勢の人がいるところに入っていくのが苦手です。
すでに出来上がっているコミュニティーに入っていくのは苦痛です。
今住んでいるところは、地元ではないので、親や兄弟とも年に2、3回会うくらい。
地元でもなく、社交的でもないわたしは、当然、友達が少ないです。

子育ても一段落し、残りの自分の人生について考えることも増えてくる50代まであと1年。気軽につきあえる友達が少なすぎる~。

そんなとき、はじめたブログ。ブログをはじめてよかった~。

この記事は、40代後半転勤族妻が思う「友達」についての記事です。
アラフォー、アラフィフの方、子育て真っ最中の方、転勤族の妻、人付き合い苦手な方に読んでいただけたら幸いです。

f:id:huu-haru:20220324001315p:plain

もくじ

 

これまでの友達事情

地元の友達

子育てと仕事で忙しく、地元にもあまり帰らないため、地元の友達とは、疎遠になる。年賀状と、ごくたまーにLINEするくらい。

大学時代の友達

昨年、10年ぶりくらいに会えて嬉しかったけど、遠い…。新幹線で2時間かかるから、めったに会えない。

育児サークルでのママ友、小学校でのママ友

転勤族のため、引越ししたら少しずつ疎遠になる。直接会うことはないし、LINEで年に1度くらい、連絡はとっている。

部活動のママ友

コロナ前は、たまにランチに行ったり、飲みに行ったりしていたが、なかなか会うことがなくなった。まだ下の子が小さかったり、仕事が忙しかったりで、まだまだ忙しい世代なので、お互いのスケジュール調整が大変。
わたしは末永くお付き合いしたいと思っているものの、子ども抜きでも関係が続く友達になれたらラッキーなのかも。

職場の友達

独身だったり、子どもが小さかったりと、生活のリズムが違うと、結局、そのうち連絡をとらなくなることが多い。

 

書きながら、悲しくなってきた~。
転勤族だから、小学校時代のママ友とは次第に疎遠になるのは仕方ありません。でも、これまで引っ越しを繰り返してきて、地元ではないところに、夫婦2人だけで住み続けるなら、やはり、信頼できる友達がいてほしいです。
子どもは男子2人いますが、地元に戻ることはないでしょう。もし、旦那に先立たれたら・・・、もし、一人暮らしになったら・・・、などと、なんとなく不安になることもあります。そんなこと考えても仕方がないんですけどね。

さらに、わたしは社交的ではないです。あまり親しくない人との雑談は苦手。いつも、優しくていい人だと言われますが、ほんとに、ただのいい人なのでしょう。生粋の長女気質で、本音を言えないから、長時間人といると疲れるし、1人の方が気楽だったりもするんです。どっちやねん!

 

huuharu.com

 

 

友達がいなくて寂しいあなたにおすすめします!

ブログはじめませんか?

そんな、なんとなく鬱々としていたとき、ブログをはじめました。ブログをはじめた今は、1人でも充実した時間を過ごしています。良くも悪くも、常にブログのことを考えている毎日。自分のやりたいことをやっているので、以前ほど孤独だと感じることもなくなりました。今のところ、先のことを考える時間と余裕はありません。

(小遣い稼ぎにWEBライターを始めようと思い立ち、そのためにまずはブログから、ということで、現在にいたります。)

 

ブログを始めると、

  • 日頃言えないことを吐き出せます。
  • ネタを仕入れるために、外の世界に目を向けるようになります。
  • 考えても仕方ないことを考えなくなります。
  • ブログを通して、新しい交友関係が生まれるかもしれません。

友達がいなくて不安を感じるときは、無理して友達を作るより、無理して友達にあわせるより、自分がやりたい事を見付けたり、趣味を探してみるほうが、心は満たされるのではないかと思います。

もちろん、ブログじゃなくて、習い事もいいですね。個人ではなく、グループで行う長期習い事なら、比較的、顔見知りから友達に発展するケースもあるのではないかと思います。地元の公民館講座なら、無料ではじめられますし、軽い気持ちで一歩踏み出してみるのもいいかもしれません。

ネットをみても、意外と、友達がいないという人は、たくさんいます。楽しそうに見える人でも、意外と、同じ気持ちなのかもしれませんね。


まとめ 

大人になってからの、心から気を許せる友達作りって、ほんとに難しいです。

友だちが多いほうが優れているわけではないし、友達がいないから劣っているわけでもありません。「友達100人できるかなかな」っていう歌がありましたが、100人もできるか~って思いますし、そもそも100人も覚えられないでしょ。

 

人生後半戦。今の、数少ない友達を大切にしながら、心穏やかに暮らしていきたいものです。

 

huuharu.com

 

huuharu.com

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログへ